タグ:メジロ ( 15 ) タグの人気記事

名残りの秋

家から徒歩10分、ご近所の公園にはまだ名残の秋が・・・

公園の片隅では、縁台将棋に興じる方あれば、日だまりで歓談する方あり、あらまぁ、昼間からワンカップ片手にご機嫌な方も若干名、お元気なお年寄り達の活気ある声が長閑な公園に心地よく響いていました。
子供が小さかった頃は散歩がてらよく遊び来ましたが、最近めっきり外遊びする子供の姿を見かけなくなったのは、寂しい気がしました。
当時は甲府で最後になった紙芝居のおじいさんがよく来て、子供達のちょっとした賑わいを見せていました。今30代以上の甲府っ子達の多くは知っているんじゃなかな・・・
年に一度大きなお祭りがあったり、併設する動物園があったりで特別なイベントの時は賑わうのだけれど、平日の昼間は長閑な公園です。

手持ちのカメラを持ち、昼食後の腹ごなしの散歩、甲府に引っ越してきた頃の事を懐かしみながら、長~い、長~いお久しぶりの訪問でした。
鳥に関して言えばアオバズクが営巣するくらいかな、そうそう特筆すべき鳥はいない所だと思います。
長閑なお年寄り達の様子を少し離れた所から微笑ましく見ていると、頭上でカラさん達の声、カメラを向ける気もなく、しばし眺めていたら、黄色の世界の中で、普段は動きの忙しいメジロとエナガがゆっくりしているようなので、撮らせてもらいました。
公園の秋ももうすぐ終わり、きっとこれが最後の名残秋・・・




b0076870_1351025.jpg




b0076870_1354147.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-12-15 23:00

高原の白い花

高原の遅い春も5月後半再び訪れると、緑の煌めきが目に眩く、繁殖期の小鳥たちが忙しげに餌捕りに精を出し、命の輝きに満ち満ちた世界でした。
久しぶりの自由時間、煩わしい日常を離れて、高原の清涼な空気を胸一杯吸うことの幸せを噛みしめた一日でした。

林床に下を向いてひっそりと咲く白い花が群生していました。2輪づつ仲良く寄り添うようにひっそりと咲くこの花になぜかとっても心惹かれました。家に戻って名前を調べるとホウチャクソウ(宝鐸草)と言うユリ科の花、初夏の微風に揺れて、まるで風鈴の様な爽やかな音色が聞こえてきそうでした。
宝鐸とはお寺の堂の四隅の軒下に下がった鈴の事だそうで、昔の人もこの花を見て鈴を思い浮かべたんだなぁと共感、益々この花が好きになりました。
    
           


b0076870_113561.jpg


b0076870_1142563.jpg


     花弁が1枚取れて、花の秘密を見せてくれました。秋には熟して黒くなる果実も今は緑で爽やかですね。
b0076870_114311.jpg




     サワフタギの花も開花、この花の蕾が可愛いなぁ~、好きだなぁ~と思って見ているとメジロが・・・
b0076870_1131517.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-05-31 18:00

ウメジロ

急に春めいた陽気になり、日中はポカポカでした。開花が遅れていた梅も一気に満開になりました。
白梅、紅梅、そして濃いピンクから薄いピンクまで様々な色調の梅が青空に映えて、とても綺麗でした。ウグイスの大分上達したホーホケキョの演奏も興を添えてくれました。
この時期、定番のウメジロですが、梅が咲きメジロが吸蜜する姿は春爛漫の序章の様で仄々とした気持ちにさせてくれました。


     メジロさんは白梅が好きなのかな… 紅梅もあるのに白梅にばかりやって来ました。
b0076870_23575088.jpg


b0076870_23583282.jpg


b0076870_23585414.jpg


b0076870_23591051.jpg


b0076870_23593072.jpg


b0076870_23595150.jpg


     紅梅を背景に
b0076870_001154.jpg


     仲良し❤
b0076870_003222.jpg


b0076870_012100.jpg


b0076870_011785.jpg

by coraltree-37-11 | 2012-03-30 00:19

エナガ

ちょっと多忙で、短時間のご近所散歩しか出られない日が続いています。
いつもの土手のお散歩道で出会ったエナガです。
ジュリジュリ・・・の声と共に疾風のように通り過ぎていきました。じっくり撮らせてくれない鳥さんですね。 でも、可愛い・・・




     誰かな?
b0076870_0194250.jpg


b0076870_020019.jpg


b0076870_0201576.jpg


b0076870_0203215.jpg


b0076870_0204960.jpg


b0076870_021575.jpg



     メジロとの混群だったようですが、エナガ追っているうちに、ほとんど撮れずに終了(*_*;  今度は花と一緒の時、ゆっくり会いましょう・・・
b0076870_0562941.jpg


b0076870_0595450.jpg


b0076870_0571018.jpg

by coraltree-37-11 | 2012-03-02 23:58

メジロ


白い花はグミでしょうか・・・


b0076870_1022543.jpg



b0076870_1023206.jpg



b0076870_10234698.jpg



b0076870_10241186.jpg



b0076870_10243557.jpg

by coraltree-37-11 | 2010-04-29 10:29

庭に来る鳥さん

東京では初積雪となった昨夜からの雪、どうでしたか? 被害がなければよいのですが・・・ 私は今山梨県甲府市にいます。一時は庭が真っ白、ミニ銀世界となりましたが、朝にはほとんど解けていました。
昨日の雨と雪で、動けなかった鳥さん達は、空腹なのでしょう、今朝はいつもより早くから庭の餌台に来ていました。ヒヨドリ、メジロ、ツグミと珍しい鳥はいませんが、炬燵に入りながら、窓越しにバードウォッチングしています。 狭い庭なので、すぐ近くで見ることが出来、お馴染の鳥さん達でも、その行動を眺めていると、面白い発見があったりで、見飽きることがありません。
ヒヨドリも、大きなヒヨちゃん、小ぶりなヒヨちゃんがいて、色合いも少しづつ微妙に違って、かなり個体差がありますね。よく図鑑に全長○○cmと書いてありますが、あれは、目安かな・・・って思いました。
メジロを追い払うヒヨドリ、何とかしなくちゃ・・・ でも、メジロも賢い、上手くヒヨドリの隙を見て、ミカンやリンゴを啄ばんでいます。
庭に来る鳥さんを撮ったのが鳥撮りを始めるきっかけでした。そんな事を思い出しながら久しぶりに、庭に来るヒヨドリとメジロを撮ってみました。窓ガラスが汚くてぼけました。お掃除の手抜きを反省でしたぁ~(^^ゞ



               ヒヨドリ    鳥さんは意外とグルメなのかもしれません。甘い蜜の入ったリンゴをあげると、食べっぷりが違います。
b0076870_12593298.jpg


b0076870_12594930.jpg



               メジロ   怖~いヒヨドリをいつも気にして、キョロキョロしています、それでもリンゴやミカンは食べたいのですね。 

b0076870_130877.jpg


b0076870_130287.jpg



これまでに庭に来た鳥さんは、メジロ、ヒヨドリ、ツグミの他、シジュウカラ、オナガ、ジョウビタキ(雌)、モズ(雄)、ウグイス、キジバト、ドバト・・・くらいでしょうか、
ヒマワリの種やヒエアワ等をあげるとシジュウカラがよく来るのですが、同時にハトも来て、重い体で何度も餌台を壊されたので止めました。
悪いかなと思いながらも、寒い間だけ、鳥さんに餌(りんごとみかん)をやっています。暖かくなって、虫さんが出てくる頃になると、もう鳥さんは、果物には来なくなります。
by coraltree-37-11 | 2010-02-02 13:16

メジロ

スズメ目メジロ科 全長12cm 留鳥又は漂鳥
公園にメジロが帰って来て賑やかになりました。公園の木々を移動しながら忙しく採餌をしていました。
昨夜のニュースで、メジロの密猟業者が捕まったと報じていましたが、捕まえられたメジロが1羽づつ鳥かごに入れられた姿は痛ましいものでした。愛好家がメジロの「鳴き合わせ」を行い、優勝したメジロは高値がつくとか…  法律では、1羽は飼ってもいいとか・・・  でもでも、メジロは野鳥です。自然の中で姿を見、囀りを聞くものでしょう、やり切れない思いがしました。


          キンモクセイの甘い香りは虫を集めるのでしょうか、それとも蜜を吸うのでしょうか、メジロのお気に入りの木のようでした。
b0076870_83142.jpg


          葉をぐるっと丸めて中で暮らすハマキムシを葉の中から引っ張り出しました。
b0076870_833377.jpg


          イラガの幼虫が葉の裏にいます。メジロは「ガォー」と大きく口を開けました。虫さん大好きなんですね。
b0076870_835029.jpg



          公園の木々もだいぶ色づいてきました。
b0076870_841866.jpg



          葉の裏の白い綿のように虫?を食べていました。
b0076870_843997.jpg


          時々は実も食べます。
b0076870_845898.jpg


          でもやっぱり、虫が好きのようです。今度は葉の裏の黒い虫?を食べました。
b0076870_852358.jpg



b0076870_865100.jpg


b0076870_854699.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-11-05 08:46

梅とメジロ

スズメ目メジロ科 全長12cm 留鳥
ウメジロを撮ることは私にとって年中行事のようなものです。鳥を撮るようになって3度目のウメジロです。
雪のある寒い所ばかり通っていたものですから、気がつけば、急がないと梅が終わってしまうという時期になってしまい、慌てて近くの梅のある公園へ行って来ました。
いてくれました、メジロ。 数羽のメジロが梅の木を渡り飛んで美味しそうに蜜を舐めていました。

b0076870_13439.jpg


b0076870_132439.jpg


b0076870_134576.jpg


b0076870_14586.jpg


b0076870_14284.jpg


b0076870_144944.jpg


b0076870_151077.jpg


b0076870_152977.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-03-14 01:20

メジロ

スズメ目 メジロ科  全長12cm 留鳥
晩秋から初冬へ、紅葉も葉を散らし、公園の色彩もかなり寂しくなってきました。
もう残り少なくなった紅葉を背景にメジロと出会いました。
冬から春へ、この時期のメジロは色々な木の実を啄ばみにやって来たり、チーチーという澄んだ高い声を奏でながら木々を飛び交い、楽しませてくれる鳥さんだと思います。
寒くなると我が家の庭へもやってきます、どこでも見られる鳥さんですが、その愛くるしい姿と動きはいつ出会っても、カメラを向けて追いかけてしまいます。
b0076870_8254087.jpg


                    黒い実とメジロ  何の実でしょうか、向こう側に行けば楽に食べられそうだけれど・・・
b0076870_9734.jpg
b0076870_97316.jpg


                     赤い実とメジロ  ピラカンサのたわわに実った実を夢中で啄ばむメジロ。
b0076870_8265077.jpg

b0076870_8323477.jpg

                    紫の実とメジロ  コムラサキの実も長い間楽しめましたがもうそろそろ終わりです、上の方に残った実を狙ってメジロがやって来ました。
b0076870_985534.jpg
b0076870_991349.jpg


※赤い実とメジロ、もっとあります(^v^)
by coraltree-37-11 | 2008-12-09 09:57

サクラ と 鳥さん

桜もそろそろ終盤、  今年は開花後、花冷えの日が続いたため長く鑑賞でき、ちょっと得した気分でした。
      2008・春・サクラ満開
b0076870_1835036.jpg
       

          ツグミ
b0076870_17391428.jpg

b0076870_183359100.jpg

          ヒヨドリ
b0076870_17425585.jpg
b0076870_17432230.jpg


          メジロ
b0076870_1749174.jpg


b0076870_18385247.jpg

           カワラヒワ
b0076870_17593270.jpg
b0076870_1802014.jpg

by coraltree-37-11 | 2008-04-06 18:42