タグ:ホシゴイ ( 2 ) タグの人気記事

ゴイサギ

コウノトリ目サギ科 全長57cm 留鳥 東北地方以北では夏鳥
地元の田圃でゴイサギを見つけました。今まで数回ゴイサギは見たことがありますが、地元でゴイサギを見るのは初めてでした。活動が夕方から早朝ということなので、見る機会がなかったのかもしれません。慌てて車からカメラを出すと気配に気づかれたのか、すぐに飛び立ち、山の奥に消えて行きました。
それから1週間後、同じ田圃で、アマサギを撮影中、突然、緑の中からニョキッとと顔を出した怪獣、いや、ゴイサギの幼鳥ホシゴイと出会いました。田圃の緑とホシゴイがとっても綺麗でした。



b0076870_9395712.jpg


b0076870_9401866.jpg


b0076870_9403523.jpg



b0076870_9405977.jpg


b0076870_9411336.jpg


b0076870_9412848.jpg


b0076870_9414429.jpg

by coraltree-37-11 | 2010-07-14 09:59

ゴイサギ幼鳥 (ホシゴイ)

コウノトリ目サギ科 全長57cm 留鳥 東北地方以北では夏鳥
ゴイサギって面白い名前だと思っていました。漢字で書くと五位鷺、その由来は、平家物語の中にあるといいます。
醍醐天皇の宣旨(天皇の命令)によってある鷺を捕えることを命じられた役人が、その鷺を捕えようとすると、鷺は案の定、飛び去ろうとしたのです。そこで、役人はその鷺に「宣旨だ」と言うと、鷺は地に伏したので捕まえることが出来ました。そこで醍醐天皇は宣旨に従った神妙な鷺に五位の位を授けたと言うことです。
その故事から五位鷺と呼ばれているそうです。  幼鳥は星模様なので、星五位と言うわけです。

山梨県の鳥獣センターで傷ついたゴイサギがケージに収容されているのを見ましたが、翼が逆転して外側に反りかえって、痛々しそうでした。同じような傷を負ったゴイサギが3羽ほどそれぞれ別のケージにいました。
ゴイサギは羽を痛めることが多いのでしょうか・・・ 時折公園や田圃で目にするゴイサギですが、近くで見たのはその時が初めてでした。

蓮の花咲く湖で、ゴイサギにも出会うことが出来ました。元気なゴイサギの全身を見たのは私は初めてでした。
ホシゴイも飛んでいました。ホシゴイは初見でした。親子でずいぶん違うものだなあ~と、それで子供専用のホシゴイと言う名前があるのかなと思いました。



                         ホシゴイ
b0076870_9462538.jpg



b0076870_9463777.jpg



b0076870_9465187.jpg



b0076870_947971.jpg



                         ゴイサギ
b0076870_9472229.jpg



☆13日(木)~16日(日)まで、お盆休み、家族旅行で南の島へ行って来ます。家族で行くとカメラの時間が殆ど取れないのが悩みですが、マリンレジャー中心に楽しんできたいです。
でも、でも・・・ お天気が・・・ 雨女なんです、私^^(;_;)
by coraltree-37-11 | 2009-08-12 09:57