タグ:ハミングバード(ハチドリ) ( 1 ) タグの人気記事

ハミングバード(ハチドリ)

世界で一番小さい鳥ハチドリ全長5,6cmくらいでしょうか、蜂のようにブ~ンブ~ンという羽音をたてて飛んでいて、その音でハチドリと気付いたほどです。
前回と同じヨセミテ国立公園での出会いでした。

早朝、ロッジからのバスを待つ僅かな時間、綺麗に咲いたネムノキでハチドリが2羽、花の蜜を吸っていました。彼らは高速で羽を羽ばたかせ、ホバリングしながら花の蜜を吸い、少しも静止することなく、忙しそうに花から花へ飛び回っていました。

ピントを合わせている間もなくてお手上げ状態の中で、やっと止まった瞬間の一枚です。
b0076870_10493998.jpg


かなりピンボケですが、こんな風にホバリングしながら蜜を吸っていました。
このハチドリはよーく見ると顔が赤いです。雌雄の違いでしょうか…
b0076870_10512849.jpg

長い嘴を花に突っ込んでいるのが分るでしょうか…
b0076870_1052581.jpg


ハチドリを見ていて、ホシホウジャクやオオスカシバなどのスズメガの仲間を思い出し、蜜を吸う様子や飛び方がそっくりだなあと思いました。
僅か数分で、彼らはネムノキから飛び去っていきましたが、ずっと憧れていたハミングバードに出会えたこと、もしかしたら今度の旅行の一番の思い出かもしれません。

【追加】今図鑑を見ていて、アンナハチドリ(北アメリカ西部に生息)の雌雄と似ていました。
オスは顔の下から首にかけて赤く、メスは全体が茶系です。番だったのかもしれません。
by coraltree-37-11 | 2007-06-24 11:36