タグ:ハイイロチュウヒ ( 4 ) タグの人気記事

ハイイロチュウヒ

今シーズンも広大な葦原を塒とするハイイロチュウヒに会って来ました。
雌は日没少し前から帰って来たのですが、雄は日没後かなり暗くなって(pm4:50頃)からやっと姿を見せてくれました。
雌は近くに来なかったし、雄は328のテレコンを外し、iso感度を目一杯上げてもぼーっとしか撮れませんでした。でも、目で見た雄の姿は美しい姿で、いつ見ても感動します。
又機会があれば、行って来ようと、そして、もう少し良い条件で撮らせてほしいと願っています。



b0076870_11511155.jpg



b0076870_11512825.jpg



b0076870_1152276.jpg



b0076870_1152193.jpg



b0076870_11523359.jpg



b0076870_11525914.jpg



b0076870_1153880.jpg



b0076870_11532070.jpg

by coraltree-37-11 | 2011-01-04 00:01

ハイイロチュウヒ

タカ目タカ科 全長48cm 冬鳥
ハイイロチュウヒに又会いたくて、プチ遠征してきました。 冬の寒さの間隙の風もなく暖かい日でした。早朝からハイイロチュウヒの狩り場を廻りましたが、トビやカラスしか飛んでいません。毎回必ず出会うチョウゲンボウさえ姿が見えません。そこで塒入りを待つしかないかと、ハイイロチュウヒの塒に近い場所に移動しました。
天気が良いので、いつまでも狩りをしているのでしょうか、待っても待ってもハイイロチュウヒは帰ってきません。太陽と周りの空が真っ赤に染まり、その太陽が山の端に没した頃、pm4時50分、ようやくハイイロチュウヒの雌が帰ってきました。雌が3羽ほど続いて帰り、その後待望の雄が姿を見せました。その後、雌、雄続きました。
葦原を低く飛び塒に帰ってきます。塒の上空で旋回し、塒に入ります。身を翻す時の青く輝いた翼、とても美しかったです。素晴らしい光景を目の当りに出来、もう大満足でした。
でも、8G以上も撮った写真は、全部使い物になりません。がっかりでした。pm5時、この暗さで満足に撮れる腕も機材もありません。(;_;)/~~~
何とか様子の分かる記念写真しかUP出来ませんが、目に焼きついたハイイロチュウヒの美しさをいつかは撮影できるようになりたいです。


          この太陽が山の端に没した後、ハイイロチュウヒの登場でした。
b0076870_1330541.jpg



          
b0076870_13305380.jpg


b0076870_13311998.jpg


b0076870_13321535.jpg




          

b0076870_13325536.jpg


b0076870_13331641.jpg


b0076870_133343100.jpg

by coraltree-37-11 | 2010-01-21 14:06

ハイイロチュウヒ ♀

タカ目タカ科 全長48cm 冬鳥
以前、塒入りするハイイロチュウヒの雄は日没後の暗い中で、ほんのわずかな間ですが、出会ったことはありますが、雌は初見初撮りでした。
農耕地で狩りをするハイイロチュウヒ、地面すれすれを低く飛んでいました。腰の羽が白いのがよく目立ちました。


b0076870_112352.jpg


b0076870_1122041.jpg


b0076870_1101281.jpg


b0076870_1104614.jpg


b0076870_111390.jpg


b0076870_11302474.jpg


b0076870_10582385.jpg


☆ 葦原を飛ぶハイイロチュウヒ雌
by coraltree-37-11 | 2009-12-25 11:46

ミサゴ、チュウヒ、そして ハイイロチュウヒ

葦の茂る湿原にハイイロチュウヒに出会いたくて行って来ました。
ハイイロチュウヒとは去年、日没後の暗い中で出会いましたが、とてもカメラは無理でした。
今年は先月、カラスに追われるハイイロチュウヒを見たのですが、これも遠すぎてとても写真になりませんでした。
午後3時半に到着、その直後、ミサゴもどこかの塒に戻るのでしょうか、葦原を横断して行きました。
しばらくすると夕日に染まる葦原にチュウヒが、1羽、2羽と塒に戻って来ました。
この日(12月3日)は余り飛びまわらず、すぐに木に留まったり、葦の中に消えていってしまいました。

そろそろ夕日も地平線から僅かに顔を出すだけ、葦原は闇に包まれようとしてきました。
綺麗に三日月も輝きだしました。
その日はお天気が良かったので、遊び過ぎて戻って来るのが遅いのかしら?…でも、もう限界と思ったちょうどその時、4時半でした、ハイイロチュウヒが南の方から飛んできました。
夢中でシャッターを切ったのですが、暗過ぎました。
たった1枚、なんとか証拠写真、いえ記念写真が撮れただけですが、始めてハイイロチュウヒが撮れて嬉しかったのでUPしちゃいました、笑って見てください。<(_ _)>

                    ミサゴ
b0076870_10294859.jpg
b0076870_10301097.jpg

                    チュウヒ
b0076870_10312098.jpg
b0076870_10314111.jpg

                    空には、三日月が・・・
b0076870_10355273.jpg

                    ハイイロチュウヒ
b0076870_932534.jpg


この後、手前の低木にコチョウゲンボウ3羽が留まっているのに気づきましたが、もう暗過ぎました。残念でした・・・
by coraltree-37-11 | 2008-12-05 11:16