タグ:コチョウゲンボウ ( 5 ) タグの人気記事

コチョウゲンボウ③

通りがかる度にコチョウゲンボウの姿を目にします。田圃の縁石に留っている事が多いですが、時には電線や柵などに留っています。

夕刻通りすがりに見つけたコチョウゲンボウ、田圃の上を低く飛んでいました。
けたたましい声を上げたハクセキレイが直線的に飛んでいる姿が目に入った途端、それを猛追するコチョウゲンボウの姿を発見、慌てて撮りました。
この写真の前後十枚程は全てピンボケ、私に一番近づいたこれ1枚だけ何とか・・・



b0076870_1145069.jpg




結局、コチョウゲンボウはハクセキレイを追い越して行ってしまったのですが、狙いは他にあったのでしょうか、何だったのでしょう・・・?
by coraltree-37-11 | 2013-12-18 23:00

コチョウゲンボウ ②

前回のコチョウゲンボウ①の続きです。
一度見失ったコチョウゲンボウでしたが、夕方もう一度立ち寄ると田圃の境界石の上でみつけました。
どの農道からも等距離で遠いいので、車内から撮影した後、駄目元で歩いて近づきました。夕方の狩りの時間だったのでしょうか、前後左右をキョロキョロしながら30分余り、その間、ずっと中腰でカメラを覗いていた私はt腰が痛くなりました。
でも、肝心の飛び出しの時はメールを見ていてチャンスを逃してしまいました。毎度のことですが、鳥さんてこちらの隙を突く名人だと思いましたよ!
場所が悪く、背景は汚いのですが、努力賞かな・・・ざっと流し見て下さい(__)



b0076870_11555981.jpg


b0076870_11561852.jpg


b0076870_11564054.jpg


b0076870_1157367.jpg


b0076870_11572458.jpg


b0076870_11574294.jpg


b0076870_1157578.jpg


b0076870_11581261.jpg


b0076870_1159162.jpg


     結局狩りをせずに飛び立っていきました。 再見!
b0076870_11592323.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-12-07 23:00

チョウゲンボウ と コチョウゲンボウ①

先日冬タイヤに替えたのですが、活躍する日はいつになるのでしょうか、 最近、朝寝坊の日続きで、近場ばかり・・・
でも、農耕地や川沿いの土手など身近なところで猛禽類の姿を目にすることの多いシーズンになり、嬉しいことです。

農道の杭に留っていたチョウゲンボウと目の前で鉢合わせ、あっと思った時には飛ばれてしまいましたが、少し離れた田圃の杭に留りました。
車を移動させながら、近づこうと、方向を変えてみましたが、結局飛ばれてしまいました。


     冬枯れの田圃の杭に留るチョウゲンボウです。
b0076870_1052836.jpg


b0076870_10522840.jpg


b0076870_10525341.jpg




チョウゲンボウの飛び立った先を目で追うと、目印になる建物があったので、そちらの方へ周ってみました。何かの事業所のフェンスに留っているのを見つけましたが、それはチョウゲンボウではなくコチョウゲンボウでした。


     フェンスに留ったコチョウゲンボウです。
     かなり近づけましたが、コチョウゲンボウと私の間にはさらに高いフェンスがあって、上手くピンが合いませんでした(^_^;)

b0076870_10531395.jpg


b0076870_10533184.jpg


b0076870_10534687.jpg


b0076870_10541692.jpg




     フェンスから飛び出した先は田圃の縁石、近づこうと車を移動させると、今度は遥か彼方の空の中へ消えて行きました。
b0076870_10545867.jpg



この後、他を廻って3時間後、再びコチョウゲンボウと出会ったのですが、それはまたいずれ・・・(写真の整理が儘なりませんので(^_^;)
by coraltree-37-11 | 2013-12-03 23:00

コチョウゲンボウ

コチョウゲンボウ、地元にもいました!
日の落ちるちょっと前、少し暗くなり始めた頃、ふいに目の前に現れたコチョウゲンボウ、車の窓を開けて、カメラを構えている間に飛ばれてしまいました。
飛んで行った先を目で追いましたがかなり遠い、それでも撮影しながら、車で少しづつ距離を詰めて行ったのに、又飛ばれて・・・ついには見えない遠くに行ってしまいましたぁ・・・



b0076870_0384100.jpg



b0076870_133960.jpg

by coraltree-37-11 | 2010-12-28 23:51

コチョウゲンボウ

小長元坊 タカ目 ハヤブサ科 全長31cm
会いたかった憧れのコチョウゲンボウにやっと、やっと出会うことが出来ました。

〈Ⅰ〉  広い田圃の真中の枯れ木に鳥影が・・・双眼鏡で見るとコチョウゲンボウでした。慌てて車から撮影しました。かなり距離があるので、三脚で撮ろうと車を降りて三脚の準備をしていたら、飛び立たれてしまいました。目で追うと、更に遠く離てれてしまいましたが、藁ボッチの上に留りました。藁ボッチの上の猛禽さんを撮りたいと予てから願っていましたから、やった~と思ったのですが距離があり過ぎました。それで、もう作物を作っていない田圃だから入ってもいいだろうと、田圃の縁伝いに入って2,3歩で飛ばれてしまいました。しばらく待ちました、もう帰って来ませんでした。
雌か幼鳥だったと思います。


b0076870_174384.jpg


b0076870_175644.jpg


b0076870_1745271.jpg



                    憧れの藁ボッチに留ってくれたのですが、距離があり過ぎました。
b0076870_174996.jpg




〈Ⅱ〉   その後、しばらくあちこちの田圃を見て回り、そろそろ帰ろうとしていた頃、最初にコチョウゲンボウと出会った所とは全く別の場所で、又、コチョウゲンボウ(雌)を見つけることが出来ました。たぶん、違う個体だと思います。
ツグミが留っている枯れ木の端にツグミより少し大きな鳥のシルエットが・・・コチョウゲンボウのようでした。車で少し近づいて撮影、又、又三脚を使って撮りたいと車を降りると飛び立たれてしまいました。同じ失敗を2度までも・・・私って知恵がないですよねぇ~。
でも目で追うと、田圃で狩りをしているようで、又戻ってきました。慌てて、カメラ手持ちで飛翔を追いました。何か捕まえて持っていました。私を通り越して、又、元留っていた枯れ枝に戻り、獲物を食べ、食べ終わると、私がちょっと目を離した隙に、遠くへ飛び立ち、もう戻って来ないようでした。


b0076870_1753559.jpg



                    何か獲物を持っているようです。
b0076870_176589.jpg


b0076870_1775931.jpg


b0076870_1781310.jpg



                    獲物は何でしょう? 髭のようなものと足が見えますが・・・
b0076870_1782977.jpg



                    元の枯れ木に戻り、足で獲物を押さえています。
b0076870_1784577.jpg



                    一口食べてはあたりをキョロキョロ、見ているのは私だけなのですが、気になるのでしょうね。
b0076870_179336.jpg




★一日に2度もコチョウゲンボウに出会えて、嬉しい一日でした。この日は夫が休みで、昼近くにドライブに出て、成り行きで私の鳥さん遊びに付き合わせてしまいました。カメラを持ってきて良かったぁ~ 運転手付きの鳥見でありがたかったです。 「止まって!」「もうちょっと先!」「もう少し下がって!」等々、私の勝手に辛抱強く付き合ってくれて、感謝の一日でもありました。
でも彼も趣味の短歌が何首かできたようで、まずまずのご機嫌で助かりましたぁ~
by coraltree-37-11 | 2010-12-13 18:31