タグ:クロサギ ( 2 ) タグの人気記事

クロサギ

コウノトリ目サギ科 全長58cm 留鳥
クロサギとは去年の秋、西表島で出会って以来の再会でした。
本州で出会ったクロサギは、沖縄のクロサギより灰色がかっているように思ったのですが、光線の違いなのかもしれません。
遠くの岩礁にクロサギを見つけましたが、かなり距離がありました。そのうち運良く、こちらの方へ飛んで来てくれました。岩から岩を抜き足差し足忍び足で伝い歩きながら餌を探している姿がとてもユニークで面白かったです。
何度か狩りを試みるのですが、なかなか魚が獲れません。最後にやっと魚を獲れた時の顔がちょっと得意そうに見えました。
b0076870_13223363.jpg
b0076870_1322585.jpg


b0076870_1318996.jpg

b0076870_13183279.jpg

b0076870_1317421.jpg


b0076870_13203934.jpg
b0076870_13212170.jpg


b0076870_13192471.jpg

by coraltree-37-11 | 2008-11-25 17:26

クロサギ

9月末から10月始めのこの頃、西表、石垣の夜明けは6時半過ぎ、7時近くなってようやく本格的に明るくなってきます。
まだ薄暗いうちから、散歩するのがこの旅行の私の楽しみでもありました。
鳥たちの朝は早いです。シラサギの群れが飛んでいきます。
朝からもうすでにモワっとするほど暑いのですが、それでも誰もいないビーチを一人歩く爽やかさは私も鳥さんと一緒に空を飛んでいる気分なのです。
b0076870_6575937.jpg

遠くに黒と白のクロサギが見えました。
b0076870_646511.jpg

黒鷺コウノトリ目サギ科本州から琉球列島、台湾、中国、東南アジアに分布する留鳥。
全体が黒色の黒色型と亜熱帯から熱帯にかけて、全体が白色の白色型がいる。南西諸島ではその両方を見ることが出来る。

私がクロサギを見つけるのは決まって朝の散歩、まだ光も足りないし、さえぎるもののない海岸では私を近づかせてくれないし、おまけにテレコンの故障で取り外してしまっていたので、綺麗には撮れなかったのですが、それでもクロサギとの出会いの記念です。
b0076870_6473280.jpg

大きさは中型のサギでしょうか、嘴は黒や少し黄色が混ざったものがあり個体差があるように思いました。足は黒と黄色の斑模様、又は黄色(黄緑っぽい)のものがいました。
b0076870_6465554.jpg

海岸に降り立ったクロサギは、抜き足、差し足、忍び足のように海岸線を歩きながら採餌していました、その様子がとても面白いので、いつまで見ていても飽きませんでした。
b0076870_6471314.jpg

オットォ!(・o・ノ)ノ、近づきすぎました。飛び立っていってしまいました。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!   足の裏は黄色です!
b0076870_6484462.jpg

これは岩角を曲がると突然目の前にいた白型のクロサギ。いきなりで慌ててしまって、急いでシャッターを切るも、この1枚のピンボケだけで、すぐに飛び去りました。
突然の出会いに驚いたのは、白いクロサギも同じなんですね。
足が黄色、チュウサギやコサギとの違いが分ります。
b0076870_648431.jpg

by coraltree-37-11 | 2007-10-13 08:08