タグ:カッコウ ( 2 ) タグの人気記事

カッコウ

カッコウ目カッコウ科 全長35cm 夏鳥
『静かな湖畔の 森のかげから  もう起きちゃいかがと カッコが鳴く カッコ カッコ カッコ カッコ カッコ』
カッコウの声を聞くと決まってこの歌が口をついて出ます。 小学校の4年から6年まで毎年、林間学校は山中湖でした。湖畔で乗馬やサイクリングをしたり、ボートに乗ったり、当時は泳ぐこともできました。その時々に聞いたカッコウの声、一日に何回も友人達と「静かな湖畔」を3パートに分かれて輪唱したものでした。カッコウの声とともに懐かしい思い出の場面が蘇ります。
当時はあれほどよく聞くことのできたカッコウの声、今では、時々山中湖に行きますが、あまり聞こえないのは寂しいことです。

カッコウの歌にはこの他に、『かっこう かっこう どこかで 夏を呼ぶ 森の声 ほら ほら ひびくよ かっこう かっこう よんでる』なんていうのもありましたね、これも歌った記憶があります。皆さんはカッコウの歌と言えば、どっち派でしょう・・・


富士山麓の高原や八ヶ岳山麓の高原、その他よく行く山のフィールドでは、カッコ(カッコウ)やトッキョキョカキョク(ホトトギス)、そして時折、ポポ、ポポ(ツツドリ)、そして稀にジュウイチ(ジュウイチ)などトケン類の声が聞こえますが、声はすれども姿はなかなか見せてくれません。
その中でも、高い木の天辺に留ることの多いカッコウは一番その姿を見つけやすいかもしれません。高原のカッコウ、今季も何とか撮ることができました。



高原の高い樹上に留るカッコウ、遠いい、遠いい・・・ でも、道なき草原を横断して、行ける所まで近づいてみました。
b0076870_16251568.jpg


b0076870_16253511.jpg


b0076870_16255821.jpg


b0076870_1627441.jpg



b0076870_1628133.jpg



草原の所々にある高さ2~3mの枯れ木にやって来ては、托卵先を物色しているのでしょうか、それとも、餌捕りでしょうか・・・ ここから飛び立っては茂みの中に入り、間もなく戻って来るを繰り返していました。この辺では、ホオジロ、モズ、ウグイスなどが多いですが、近くに何か巣があるのでしょうか・・・
b0076870_16282814.jpg


b0076870_16285243.jpg


b0076870_16291020.jpg


b0076870_16292823.jpg


b0076870_16294486.jpg


b0076870_16295835.jpg

by coraltree-37-11 | 2010-06-29 17:37

カッコウ

カッコウ目カッコウ科 全長35cm 夏鳥
♪ 静かな湖畔の 森のかげから もう起きちゃいかがと カッコが鳴く カッコ カッコ カッコ カッコ カッコ ♪
誰でも知っている「静かな湖畔」はスイス民謡、カッコウは日本ばかりでなく、欧米でもカッコウと呼ばれているのには驚きました。カッコウと鳴くからカッコウ、そしてこの響きは欧米人の耳にもカッコウと聞こえるようです。英名Cuckoo、オランダ語ではKoekoek、フランス語ではCoucou、ドイツ語ではKuckuck、どれもカッコウです。
でもこのカッコウ、鳴き声は耳にするのだけれど、私は見たことがありませんでした。昨年日光で、振り向きざまに飛び立つカッコウを見たのが初めて、でも写真に撮ることはできませんでした。

★1週間ほど前、信州の高原でカッコウという声が近くで聞こえるので、降り返ると、木の枝にカッコウが留まっていました。すぐに飛び立ってしまい1ポーズだけでしたが、初撮りのカッコウです。
b0076870_23454892.jpg



★その翌日、今度は静岡の高原で、カッコウに又、出会えました。縁のなかったカッコウに連日出会えて、ちょっぴり幸せだな…って感じましたぁ~(*^^)v

                                 離れた木で「カッコウ・カッコウ・カッコウ・・・」
b0076870_23565980.jpg

                                 近くの木へやって来て
b0076870_23591815.jpg

                                 「カッコウ・カッコウ・カッコウ・・・」
b0076870_23594152.jpg


b0076870_23595882.jpg


b0076870_02523.jpg


カッコウとヒヨドリ ここをポチ!!
by coraltree-37-11 | 2009-06-15 00:24