タグ:オナガ ( 6 ) タグの人気記事

オナガ

オナガのブルーは実に清楚で美しく、長い尾羽を棚引かせて飛翔する姿は高貴な淑女(紳士)のような印象さえ持ちます。我が家の庭に飛来して、2~3mの近距離で見た時には、震えるほど美しかったです。 でも、そのギャーギャーという鳴き声を聞くと、なるほどカラスの仲間だと頷けます。天は二物をを与えずとはよく言ったものですね。

若葉が弾け出した樹上にオナガの小さな群れを見つけました。採餌に夢中で、物静かでした。


     高い木の上でオナガ発見、オナガのオナカしか見えません(*_*;
b0076870_15565551.jpg


b0076870_15571328.jpg


b0076870_1557343.jpg


     下に下りてきました。
b0076870_15575540.jpg


     やっと背中が・・・  でも、眩しい!!!
b0076870_1558119.jpg


     何か見つけた…
b0076870_15595334.jpg


     何食べているの…?
b0076870_1601368.jpg


b0076870_160316.jpg


b0076870_1604784.jpg

by coraltree-37-11 | 2012-04-12 19:11

オナガ

スズメ目カラス科 全長37cm 留鳥 福井、岐阜、静岡を結ぶ中部地方以北から東北地方まで分布する。

昨日今日、日中はポカポカで、気持ち良いお散歩日和でした。
山梨にいる時のお散歩(ウォーキング)コースの川の土手で、よくオナガに出会います。土手沿いのせせらぎに水を飲みに来るのですが、水飲み以外の時は高い木の上にいて、とてもカメラは無理、水飲みに下りて来る時がチャンスなのですが、観察できる場所が開けていて、少しでも近づくとすぐに逃げてしまって、いつも遠くから様子を窺っているばかりでした。
そこで、一計を案じ、遠くで彼らの声が聞こえた時、水飲み場の傍で迷彩柄の布を被ってスタンバイしてみました。木になったつもりになって、しばらく待つと、オナガは私を無視して、水飲みに下りてきました。ちょっと動くだけで飛び立つので、なかなか難しかったですが、なんとか近くでオナガを見る事が出来ました。何度も目にしているオナガですが、美しいブルー羽毛と気品ある姿は、とっても魅力的でした。



b0076870_22153250.jpg


b0076870_22154834.jpg


b0076870_22161374.jpg


b0076870_22162915.jpg


b0076870_2217583.jpg


b0076870_22172431.jpg


b0076870_22174148.jpg


b0076870_22175640.jpg


b0076870_22181880.jpg


b0076870_22183955.jpg

by coraltree-37-11 | 2011-11-30 23:00

イカル ・ オナガ ・ コゲラ

家からほど近い川沿いの公園が此の頃のお気に入りで、山梨にいる間は少しでも自然と接していたいと、1日1時間を目標に始めたウォーキングを鳥見を兼ねてこの公園でするようにしています。でもカメラを持ってのお散歩ではさっさっと歩けず効果の程は甚だ疑問なのですが・・・
散歩の合い間、土手に座ってキラキラと輝く川の流れ、遠く近く幾重にも重なる山並、そして澄み渡った秋の空をぼぅっと眺めている時間がとても好きです。天の国に旅立った母や友や大切だった人達と会話したり、思い出を振り返ったり、自分や家族のこれからの人生を考えたり、時には夢の世界に遊んだり・・・ 私の心の癒しタイムでしょうね。

でも、鳥さんはというと、ヒヨドリの大合唱と時折シジュウカラの声が聞こえるくらいでしょうか、カメラはとても暇です(^_^;) そんな公園で出会った鳥3種、イカルとオナガとコガラです。イカルとは冬以来の久し振りの出会いでした。



     イカル
b0076870_846183.jpg


b0076870_8463467.jpg


b0076870_8464912.jpg



     オナガ
b0076870_8472161.jpg


b0076870_8473525.jpg


b0076870_8475740.jpg



     コゲラ
b0076870_8485197.jpg


b0076870_8492096.jpg

by coraltree-37-11 | 2011-10-07 09:52

オナガ

スズメ目カラス科 全長37cm 留鳥(福井、岐阜、静岡を結ぶ中部地方以北から東北地方に分布)
群れで行動していることの多いオナガですが、1羽で河原の草の実を食べていました。


b0076870_12154781.jpg


b0076870_12171274.jpg


b0076870_12175598.jpg


b0076870_12181935.jpg


b0076870_12184636.jpg



昨日は悪寒がして発熱、発汗して解熱を繰り返し、一日寝てしまいました。咳も鼻も出ないので何だったのでしょうか、知恵熱だったりして・・・!? 今日は熱が出ないので、もう大丈夫のようです。抜ける様な晴天で、もったいないのですが、大事をとって外出は控えています。
そんな訳で、先週の撮影分からです。
by coraltree-37-11 | 2009-10-28 12:37

オナガ

スズメ目カラス科 全長37cm 留鳥
ギャーギャー、ギューィギューィ、ゲーゲー…と煩く鳴くオナガですが、ブルーの翼や尾羽の美しさには見惚れてしまいます。
オナガが数多くいる神社で、オナガの幼鳥に出会いました。ゴマ塩マダラの頭が可愛かったです。


                              親鳥
b0076870_1225846.jpg



                              給餌
b0076870_12253623.jpg



b0076870_1226746.jpg



b0076870_12263295.jpg



b0076870_1227399.jpg



                              幼鳥
b0076870_12273485.jpg


別のモコモコの子
by coraltree-37-11 | 2009-07-11 10:39

オナガ

スズメ目カラス科 全長37cm 留鳥
オナガはユーラシア大陸東端の中国東部、朝鮮半島、日本、ユーラシア大陸西端のイベリア半島のみに分布します。昔はユーラシア大陸に広く分布していたのですが、氷河期を経て、東西の端にだけ残ったのだそうであります。つまりオナガは氷河期にも絶滅することなく生き残った強~い鳥さんということなのです。

公園で樹間を飛び交うオナガの小さな群れに出会いました。長い尾がとても目を惹きます。
だみ声のギャーギャーという鳴き声には似合わぬ美しい姿です。
木々は落葉前、葉が茂り、なかなか姿が見えません。
やっと赤く紅葉した木で姿を見せてくれました、お腹の白が目立ちました。
毛虫を獲ったり、木の実を採ったり、彼らは忙しそうに枝から枝を動き周り採餌していました。

去年の12月初めに撮って、UPする時期を逸してしまったオナガの写真も含めました。この時は落葉が進み全身をよく見ることが出来ました。
b0076870_1303687.jpg
b0076870_1305925.jpg
b0076870_1314289.jpg

b0076870_13423350.jpg

b0076870_1345584.jpg

b0076870_1335469.jpg
b0076870_1341398.jpg
b0076870_1343131.jpg

by coraltree-37-11 | 2008-11-11 13:44