<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

エナガ  幼鳥

台風、大きな被害が出ていますね、関東甲信は明日でしょうか、梅雨に台風が重なり、鬱陶しい毎日が続きます。

昨日は台風が五島直撃とか、ニュースを聞きながら、五島に住んでいた頃の酷い台風の事を思い出しました。
他所の家から飛んできた瓦が窓ガラスに直撃、雨風が室内に入って来て深夜の大騒動、ソファーや襖を窓辺に移動して凌ぎましたが、翌日からの1週間、停電、断水、これには困りました。川へトイレ用の水汲み、タンクを備えた施設を回って飲料水を確保、冷蔵庫の食糧は腐敗、スーパーとて同様で缶詰や保存食しか手に入りません。夜はヘッドライトをつけて、家族で肩を寄せ合うようにして食事、難民のような生活が続きました。
離島というのは台風に弱いですね、フェリーが運航されなければ、食糧も生活必需品も新聞も手に入らないし、復興も遅れます。今では懐かしい思い出ですが、台風の報道を見聞きするたびに被害の少ないことを願う気持ちで溢れます。
被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。

さて鳥見ですが、今頃は繁殖もひと段落、森の中では可愛い幼鳥をよく見かけます。
見慣れた鳥たちでも、どこかぎこちなげな仕草の幼鳥を見つけると、心がホクホクしてきます。新鮮なフワフワの羽毛、好奇心旺盛でキョロキョロ見回すどんぐり眼、新しい命の躍動感が溢れ、見ている私を元気にしてくれます。
不意にジュリジュリとエナガの声が聞こえたと思ったら、私の肩越しにエナガのご一家、近過ぎて、興奮してブレブレ・・・!?  どの子を撮ろうか迷っている間に森の奥へ姿を消していきました。あっという間の出会いでした。




b0076870_9424913.jpg


b0076870_9432137.jpg


b0076870_9434561.jpg


b0076870_944132.jpg


     ちょっと離れて、子供達を見守る親鳥、子育て疲れか、ちょっと窶れて見えました。
b0076870_9444078.jpg

by coraltree-37-11 | 2014-07-10 10:30

キバシリ

森の中でゴジュウカラを追っていたら、いつの間にかキバシリ登場。
何羽か同時に現れたから、親鳥と幼鳥の集団のようでした。
速い動きで忍者のように、木を駈け上っていきます。



b0076870_22151026.jpg


     木の幹と保護色で、動いてくれないと分かりませんよね。
b0076870_22154965.jpg


b0076870_22162245.jpg


     お腹は真っ白。
b0076870_22165049.jpg


b0076870_22172596.jpg


     親子かな・・・?
b0076870_2218156.jpg

by coraltree-37-11 | 2014-07-08 22:14

ノビタキ  幼鳥

ノビタキ幼鳥、可愛くて沢山撮りましたので、続きます。
今の時期だけのお楽しみですね。



b0076870_23585923.jpg


b0076870_23592868.jpg


b0076870_23595737.jpg


b0076870_002518.jpg


b0076870_01561.jpg


b0076870_012618.jpg


     目の前にやって来てくれて、可愛い仕種を思いっきり見せてくれました。
b0076870_015575.jpg


b0076870_021884.jpg


b0076870_024357.jpg


     睨めっこしましょ、アップップ!   私の負けでしたぁ~
b0076870_031220.jpg

by coraltree-37-11 | 2014-07-06 23:57

ノビタキ  愛の鞭

ノビタキの幼鳥がジージーと賑やかに鳴いていました。 数羽の幼鳥、兄弟、姉妹なのでしょう、親鳥がやって来ると大騒ぎで餌をねだります。
でも、親鳥は餌をやりません。幼鳥たちの様子を見に1時間おきくらいにやって来るのですが、餌はやらないのです。
もう十分飛べるようになった幼鳥たちは自立する時期なのでしょう。

抱卵から孵化、孵化すると雛鳥への餌運び、そして雛の巣立ち、巣立ってからもしばらくは幼鳥へ頻繁に餌を運びます。まさに寝食を忘れて子育てをするのです。本能とはいえ、その健気さには深い愛情さえ感じます。

そして、自立の時期になると、いきなり手放すのではなく、餌をやりはしないけれど、幼鳥の様子を見守る、ちゃんと手順を踏んで子育て終了へと向かうのです。これからは自分で餌を捕るのだよと親鳥は幼鳥達へ無言で教え諭し、頑張れよ!と激励しているように見えました。

いささか、子離れの苦手な私は、ノビタキの親鳥に教え諭された思いでした(^_^;)




     「ご飯くれないの? 何でよ~~~」
b0076870_22281530.jpg


     「飯くれ~~」  でもお母さんは知らんぷり!
b0076870_22284789.jpg



     「母ちゃん、ご飯ちょうだい!」
b0076870_22291716.jpg


     「ないのかぁ~~」
b0076870_22294110.jpg


     「行かないでよ~~」    
b0076870_223031.jpg



     餌をせがんで大きな口をあける幼鳥
b0076870_22303543.jpg


     「僕もご飯ちょうだい~」ともう1羽幼鳥がやって来ました。
b0076870_22305436.jpg


     「お腹がすいたら、自分で虫を探すんだよ!」と諭すお母さん。
b0076870_22311522.jpg


     「じゃあ、頑張って!」とお母さんは飛び出して行きました。
b0076870_22313383.jpg


     お父さんもご飯をくれません(;_;
b0076870_22322097.jpg



こうして、ノビタキは一人(鳥)前になっていくのですね、試練の時なのでしょう、頑張れ幼鳥さん!と私もエールを贈りました。
by coraltree-37-11 | 2014-07-04 23:47

キビタキ

いよいよ7月ですね、早いもので、今年も後半に入りました。 齢と共に時計が速く回るものなのでしょうか、一日が、一週間が、一カ月が、一年が、あっと言う間に過ぎて行くと実感する此の頃です。

鬱陶しい梅雨空が続いていますが、何とか気持ちだけでも爽やかに過ごしたいものですね!
という訳で、パッと明るく、森の黄色い宝石、キビタキです。
今季はキビタキ、色々なフィールドで姿を見せてくれます、嬉しいことです。




b0076870_21575864.jpg


b0076870_21582799.jpg


b0076870_215922.jpg


b0076870_21592878.jpg


b0076870_220327.jpg


b0076870_221667.jpg


b0076870_2213516.jpg

by coraltree-37-11 | 2014-07-01 23:00