<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

カイツブリ と ハジロカイツブリ

黄葉を水面に写す水鏡の中のカイツブリ、ちょっとは秋感でてますか?
市街地でも紅葉は終盤に入り、鳥と紅葉とのコラボも後僅かのチャンスになりました。
体感はもう確り冬ですね、寒い、寒い、ここ2,3日は風も強かったので、寒さも一段と堪えました。

カイツブリ、これまで何回も色々な所で出会っているし、何回も撮っているはずなのに、ブログにはほとんど登場していない事に気付きました。
ハジロカイツブリの赤い目も可愛くて何度か撮影しているのに、今回ブログ初登場です。
どうも水鳥とシギチの苦手感がいまだに払拭できてないようです。



カイツブリ   カイツブリ目カイツブリ科 全長26cm 留鳥
b0076870_138256.jpg



b0076870_1374736.jpg



b0076870_1381564.jpg



ハジロカイツブリ   カイツブリ目カイツブリ科 全長30cm 冬鳥
b0076870_0362988.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-30 23:00

ルリビタキ

黄色、赤に続き青い子、ルリビタキです。
いきなり目の前に登場して、ルリ君も私も一瞬固まりました。我にかえって?カメラを向けシャッターを押す、するとルリ君も「やばい!」って思ったのか、遠くへ飛び去りましたぁ~~~
で、それっきり・・・・・


b0076870_1019462.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-29 09:22

ベニマシコ

ニホンザルの顔の色に似ていることから猿子(マシコ)、中でもベニマシコは畑や川原、山中など色々な所で越冬するので、一番身近なマシコですね。

これは林道で出会ったベニマシコ、フィッ フィッ というやわらかい声が静寂な山間に遠く近く聞こえてくるだけでもなんとも清涼な心洗われるような気分を味わえました。 しばらく動かずにいると姿を見せてくれました。

雌雄で行動していましたが、雌はとても臆病で奥のブッシュの中ばかり・・・又の機会に撮らせてもらいましょう、冬はこれからですから・・・



b0076870_9403744.jpg



b0076870_9411137.jpg



b0076870_9413155.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-28 10:14

マヒワ

連休は好天に恵まれて、抜けるような青空に冠雪の富士がとても綺麗に映えていました。

「探し物はなんですか?
見つけにくいものですか?・・・♪」  
井上陽水「夢の中へ」でしたっけ、学生時だよく歌いました。
探し物とは違ったけれど、嬉しい出会いに恵まれました(*^_^*)

マヒワは、どこにでも姿を見せてくれる年と、殆ど姿を見せてくれない年があるような気がしますが、今季はどうでしょうね・・・ 
黄色い愛らしい姿を色々な場所で沢山見せてもらいたいものです。


b0076870_2372239.jpg



b0076870_2373452.jpg



b0076870_238174.jpg



b0076870_2382877.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-25 09:53

エナガ

先日、久しぶりに親娘3人で「清州会議」を観てきました。三谷幸喜のものはどれも面白いですね。「ステキな金縛り」の更科六兵衛(西田敏行)が登場したり・・・ よく知られた史実の一幕を楽しく魅せてくれました。
ところが、好評判の所為か、ほぼ満席で、一番前の席で見る事になってしまいました、首が疲れたのなんの・・・  それに、顔馴染みの出演者の顔も下膨れの変な顔に見えるし、絶世の美女と言われるお市の方(鈴木京香)なんかまるで妖怪変化のような顔に見えるんです。もう二度と最前列での映画鑑賞は止めようと思いましたよ(^_^;)


ところで、鳥さんですが、可愛いエナガと会いました。
エナガの群れとはよく出会いますが、まるでシマエナガのような眉毛のない可愛いエナガが一羽混じっていました。仕草も愛らしい・・・  
b0076870_184419100.jpg



     こちらは黄葉を背景にした見慣れたエナガ、マユゲ君
b0076870_18445179.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-20 23:00

カシラダカ と ミヤマホオジロ 

今日は寒さも和らぎ過ごし易い日中でしたが、高所に行けばやはりもう冬仕度でないと辛いです。紅葉もすっかり終わり、晩秋と言うより初冬の雰囲気が漂っていました。
ちょっと物悲しいそんな高原も又よいものだなぁ~と散歩しながら、のんびり景色を眺めてきました。
b0076870_17225668.jpg



林道脇の枯れ草の中で鳥の気配、カシラダカでした。
b0076870_9214817.jpg



ミヤマホオジロも姿を見せてくれましたが、すぐに谷側へ降りていってしまいました・・・
b0076870_9204781.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-18 23:00

ピラカンサスとカワセミ

今週は寒かったですね、冬鳥さんも順調に渡来しているようですが、関東甲信地方の山麓までも早くも雪模様、この冬は寒さが一段と身に沁みる年になりそうですね。

一昨日、久しぶりに、真っ赤な実をたわわに付けたピラカンサスに留る秋のカワセミを撮ろうと出掛けてきました。
ピラカンサスの赤い実とカワセミ、美しい絵を目の当たりにするにも拘らず、なかなか思い描くイメージを写し撮る事が出来ず、情けない思いだったというのが正直な感想です。




b0076870_1726686.jpg


b0076870_17352053.jpg


b0076870_1726375.jpg


b0076870_17265372.jpg


b0076870_17272817.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-16 09:04

ガビチョウ

ガビチョウと言うのは、季節感の無い鳥だと思いませんか?
私のお散歩道では、ほぼ1年中、大きな美声で歌い続けています。 
ブッシュの中に隠れ潜んで暮らすことの多いガビチョウ、時には陽の光を浴びて、胸を張って歌を歌ってストレスを発散してるのかな・・・
それとも、常に縄張り宣言しているのかな・・・
大きな声で自己主張するくせに、行動はシャイで、出てきた!ってカメラを向けてもあっという間にかくれんぼしてしまいます。
此の頃、そんなガビチョウと出会う事が増えました。年々個体数が増えてきているように思えます。
籠の鳥も野に放たれれば、野鳥として逞しく生活できるものなのだという点は凄いなぁと思えるのですが、
ただ旺盛な繁殖力を実際に目の当たりにすると、在来種を駆逐しかねない危惧も実感するようになってきました。
そんな複雑な思いで、ガビチョウにカメラを向けました。




    毛色は地味だけれど、黄色い嘴と白メガネがチャームポイント、2羽で寄り添うように登場しました。
b0076870_13591270.jpg



    秋の林の中で、しばしの独演会、正面顔がなんか滑稽でした。
b0076870_1424290.jpg


b0076870_143411.jpg


b0076870_1432524.jpg



    突然、1羽が私の横をすり抜け、遅れて出てきたもう1羽がお相手を「どこにいるの?」と探しているようでした。近過ぎてお互いにびっくりの一瞬でしたよ。
b0076870_1414567.jpg


b0076870_142255.jpg


b0076870_1421973.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-14 23:00

シメ

寒波の到来で、今日は12月の並みの寒さとか、急に厚手のコートを出してきて、冬支度です。
いよいよフィールドも冬鳥の姿を目にするようになり、一層季節感も強まりますね。

シメもやって来ました。お馴染みのシメも久しぶりの出会いは新鮮に映りました。




     群れで渡ってきたのでしょうね、少しの間木々の梢を飛び交い、山の方へ去って行きました。
b0076870_10164059.jpg



     木の奥で鳥の気配、私が覗き込んでもジーッと固まったままのシメでした。
b0076870_20371337.jpg



     やっと意を決したように飛び出して、隣の綺麗に色付いたモミジに移りましたが、今度はあっという間にどこかへ行っちゃいました。 せっかく紅葉と鳥さんのチャンスだったのに・・・ 色々被っちゃってます(^_^;
b0076870_20372577.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-12 13:23

チョウゲンボウ

川沿いの農耕地でチョウゲンボウが餌捕りをしていました。
稲刈りも終わって、寂寞感に包まれた晩秋の農耕地で餌を探すチョウゲンボウの姿に、待ち受けるける厳しい冬を生き抜くけなげさ、覚悟のようなものを感じられて、感傷的な気持ちに包まれました。
鳥の様に気負いもせず、不安も持たず(おそらく)、運命を享受しながら、淡々と生きていきたいものだと思いました。





     ハクセキレイが飛んできて隣に留りました。 ハクセキレイは餌じゃないのかな?  繁殖中のチョウゲンボウはスズメを掴めて子にあたえているのをみたことがありますが・・・
b0076870_10324344.jpg


     何かを見つけたのか飛び出しました。
b0076870_1030414.jpg


b0076870_103143.jpg


     小さな小さな虫を捕まえて戻ってきました。
b0076870_10455128.jpg


b0076870_10313053.jpg


b0076870_9251690.jpg


b0076870_10352989.jpg

by coraltree-37-11 | 2013-11-10 17:11