<   2009年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ススキとジョウビタキ

今日は十三夜、あいにく雲に霞んで、ぼんやりしか見えません。
昨日、十三夜のお月見団子を購入(作ればいいのに・・・)、ススキを川原に取りに行きました。ススキにジョウビタキの雌がいました。カメラを車に載せて来て良かったぁ・・・



b0076870_2073238.jpg


b0076870_2074976.jpg



b0076870_2054091.jpg


b0076870_2055373.jpg



b0076870_206662.jpg


b0076870_2062636.jpg



b0076870_2064334.jpg


b0076870_208918.jpg



☆  ご心配いただきましたが、お陰様で、あれから熱は出ませんでした。何だったのでしょう・・・? ありがとうございました。

★  只今、家の改装工事で断続的に、インターネットが繋がりません。コメントへのお返事が滞り、ご訪問も儘ならず、申し訳ございません、明日中には終了すると思いますので、ご了承くださいませ。
by coraltree-37-11 | 2009-10-30 20:36

オナガ

スズメ目カラス科 全長37cm 留鳥(福井、岐阜、静岡を結ぶ中部地方以北から東北地方に分布)
群れで行動していることの多いオナガですが、1羽で河原の草の実を食べていました。


b0076870_12154781.jpg


b0076870_12171274.jpg


b0076870_12175598.jpg


b0076870_12181935.jpg


b0076870_12184636.jpg



昨日は悪寒がして発熱、発汗して解熱を繰り返し、一日寝てしまいました。咳も鼻も出ないので何だったのでしょうか、知恵熱だったりして・・・!? 今日は熱が出ないので、もう大丈夫のようです。抜ける様な晴天で、もったいないのですが、大事をとって外出は控えています。
そんな訳で、先週の撮影分からです。
by coraltree-37-11 | 2009-10-28 12:37

アリスイ

キツツキ目キツツキ科 全長18cm 夏鳥として北海道や東北北部に渡来し、冬は本州中部以西の温暖な環境で越冬する。

アリの生活に合わせて移動するようで、アリが越冬し始める頃に南下を始めるというアリスイ、そろそろ市街地の公園でも見かけられるようになりましたね。
在庫からですが、今年4月終わり、おそらく北上中のアリスイです。
振り向けば、アリスイ、驚きました。 近過ぎてブレちゃいましたぁ~  驚いたのはアリスイも同様で、一瞬目が合って、すぐに飛び去りました。
今冬もアリスイに会いたいです^^♪


b0076870_9561486.jpg



b0076870_9565124.jpg


昨日は一日雨降りで寒かったのですが、夕方からゾクゾク、ブルブル異常な寒さを感じ、どうやら風邪を引いたようです。酷くならなければいいのですが・・・  
今日は家でゆっくり、ゴロゴロします^^(-_-)zzz
by coraltree-37-11 | 2009-10-27 10:09

ミサゴ

①魚を掴んだミサゴがやって来ました。
b0076870_915250.jpg


②上や横にいるカラスが気になってか、魚を食べられません。
b0076870_9155044.jpg


③魚を掴んで飛び去りました、が・・・
b0076870_9161389.jpg


④河原をひと巡りして又同じ木の別の枝の戻って来ました。
b0076870_9165248.jpg


⑤この枝でやっと食餌を始めましたが・・・やっぱり、カラスが気になって、又飛び立ちました。
b0076870_9171835.jpg


⑥又又河原をひと巡りして、別の枝に戻って来ました。
b0076870_9174269.jpg


⑦この枝で、又少しだけ食べ始めましたが、カラスが上から下りて来たと同時に又移動です。
b0076870_918279.jpg


⑧でも、頭のない魚を掴んで飛び去ったミサゴはもう戻って来ませんでした。
b0076870_9184985.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-10-26 09:43

ジョウビタキ

スズメ目ツグミ科 全長14cm 冬鳥
いよいよ、ジョウビタキの季節がやって来ました。
昨日は、郊外の森林公園を歩きました。渡って来たばかりなのか、同じ場所に雄雌数羽がいました。これからそれぞれの縄張りを求めて散っていくのでしょうか・・・


b0076870_2335574.jpg


b0076870_2341951.jpg


b0076870_2344094.jpg


                    全く同じ場所に雌と雄が留まりました。
b0076870_235217.jpg


b0076870_235252.jpg


b0076870_2354822.jpg


b0076870_236896.jpg


b0076870_2362814.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-10-24 23:19

今日の鳥さん

私事ですが、今週は学校が休みの娘が帰って来ていて、鳥見が出来ません。
最近、娘は毎日ジョギングしているというので、田舎に帰って来た時くらい車の来ない道を走ったらと提案し、川沿いの遊歩道へ車で連れて行きました。
娘が走っている間、車で待っていたのですが(一緒に走ればいいのだけれど・・・)、その僅か40分程の間に、前方に見える同じ木に、次々と鳥がやって来るではないですか・・・お馴染みの鳥さんばかりですが、あっという間の楽しい待ち時間でしたぁ~



                    オナガ
b0076870_23142930.jpg


                    アカゲラ
b0076870_23144992.jpg

                    
                    ムクドリ
b0076870_2315640.jpg

                    
                    な、なんとビンズイまで・・・
b0076870_23152771.jpg

                    
                    もちろんモズ
b0076870_23155415.jpg


                    他にスズメカラスハトも来ました。短時間に、同じ木に、次々に鳥さんが来て、まるで鳥の生る木のようで、ビックリ! 今度、ゆっくりカメラしようと思いました^^
                    で、手前のブッシュには、ジョウビタキもやって来たのですが、モズに追われてしまいました。


                    ジョウビタキ
b0076870_23162152.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-10-22 23:43

ノビタキ

ずっと待っていた冬羽のノビタキ、去年出会った田圃に、去年より少し遅れてやって来てくれました。
まだ稲刈りの済んでいない田圃は、黄金色に実った稲や、まだ緑の稲でとっても綺麗でした。広い田圃をノビノビと飛び交うノビタキでした^^♪
10月9日に撮りました。ノビノビになってしまいましたが、今年最後のノビタキでしょう、旅立ちのお見送りが出来ました。来年も元気で会おうね!


b0076870_1774787.jpg


b0076870_1744675.jpg


b0076870_1751224.jpg


b0076870_1753811.jpg


b0076870_176062.jpg


                    モコモコで可愛い!!  今年生まれの幼鳥かな・・・?
b0076870_177581.jpg


b0076870_1772663.jpg


b0076870_1781679.jpg


もうちょっとノビタキとその他・・・よろしかったら見て下さい!
by coraltree-37-11 | 2009-10-21 17:33

ムナグロ

チドリ目チドリ科 全長24cm 旅鳥。少数が越冬する。

10月初旬頃から、近くの田圃にムナグロ数羽が入っていると、地元の野鳥の会の方より教えていただき、田圃まで案内していただきました。
数羽のムナグロの群れで、1羽だけ夏羽から冬羽に換羽中のまだ黒い個体がいただけで、残りは成鳥冬羽、あるいは幼鳥のグループでした。
秋に見かけるムナグロの群れには、幼鳥が混ざっていることが多いそうですが、成鳥冬羽と幼鳥との判別が難しく、これがよく分かりません。
幼鳥は 『羽は背面のスポット状の模様が冬羽よりも明瞭。黄色味の強い個体が多いが、あまり無いものもいて個体差が大きいので注意が必要。黄色が濃いものや逆に灰色味の強い個体も同じ時期に混在する。』(シギ・チドリ類 画像・識別専門サイトStint Fanより) とありますが、実際に写真を前にウ~ン・・・ウ~ンばかりでした。
①、②、⑤、⑥、⑦、⑧はそれぞれ別個体、⑨,⑩は同一個体です。

春にはよく出会ったお馴染みのムナグロでしたが、秋に出会ったのは始めてでした。調べているうちに、可愛く見えるから幼鳥ってこともないようで、「背面の模様が明瞭」などを基準に選んでみましたが・・・?
全く自信はありません。間違い、ご意見などございましたら、お聞かせください。



①冬羽に換羽中の夏羽の残る個体、足が悪く、歩く時は片脚でケンケンしていました。
b0076870_814829.jpg


②成鳥冬羽?
b0076870_821691.jpg



b0076870_832053.jpg
b0076870_835926.jpg



b0076870_842468.jpg


⑤               ⑤~⑦までは成鳥冬羽・・・???
b0076870_845457.jpg



b0076870_86192.jpg



b0076870_8846.jpg


⑧                ⑧~⑨,⑩が幼鳥・・・???
b0076870_863636.jpg


b0076870_8253595.jpg


b0076870_8255861.jpg


     ※参考までに、こちらは、今年5月、他県で撮ったムナグロです。殆ど夏羽の個体と夏羽へ換羽中の個体です。
b0076870_841153.jpg


b0076870_8411981.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-10-20 08:49

コサメビタキ

今年最後の出会いは10月10日、今年も微笑みをありがとう!

b0076870_9231843.jpg



b0076870_9233843.jpg


b0076870_9235822.jpg




b0076870_9244014.jpg


b0076870_925229.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-10-19 09:30

ツツドリ

カッコウ目カッコウ科 全長33cm 冬鳥
昨日、マイフィールドの公園を1週間ぶりに尋ねました。1週間前にはまだいたコサメビタキもキビタキ、オオルリ、ムシクイなども殆ど(キビタキ♀が1羽見られたそうです)旅立ったのでしょうか、いなくなっていました。
その替わり、↓のジョウビタキに出会い、季節の移ろいを鳥さんを通しても感じられるようになりました。

公園ではサプライズがありました。遅いお着きのツツドリに出会うことが出来ました。首都圏では8月の終わり頃からツツドリが見られたそうですが、こちらでは例年通り10月半ばの飛来でした。
遠くの木で見つけたツツドリを、3時間ほど、公園内を追いかっけこでした。飛び立つ姿を目で追い、あっちへ下りた、又向うへ行った、チラッと姿を見せては、又どこかへ・・・・・、気がつけば、ツツドリに遊ばれてました^^;
見失い、疲れがどっと出てきた頃、ツツドリの方から私の近くへやって来てくれました。木の陰にいたので、きっと私に気付かなかったのかもしれません。
去年は、東京と山梨との両方で時期を逸し、運が悪くて撮れなかったツツドリでした。
今年はカッコウもホトトギスも初撮り出来、ジュウイチも間近で見られ、今回のツツドリの初撮りで、トケン類が急に身近になりましたぁ~


①     後姿、綺麗でした・・・でも、近づきすぎたか、前を向かずに飛び去っていきました。
b0076870_116342.jpg
   


②     私のいるかなり近くのモミジの枝に飛んできてくれました。
b0076870_1163226.jpg
 


③     隣にある小さなサクラの木を注目しているようです。    
b0076870_1165439.jpg
 


④     桜の木に飛び移り、イラガの幼虫(地元ではサコケと呼びます)を捕りました。
b0076870_1171932.jpg



⑤     虫を銜えたまま、元のモミジの枝に戻ってきました。
b0076870_1174537.jpg



⑥     ご馳走を銜えて、微笑んでいるように見えました。
b0076870_118724.jpg



⑦     虫を枝に打ち付けて弱らせていました。
b0076870_1182893.jpg



⑧     丸めて口に銜え
b0076870_1185094.jpg



⑨     一気にパクリ!でした。
b0076870_1191037.jpg



⑩     「まだ足りないなぁ~」
b0076870_1193591.jpg



⑪     「もっと、虫探そうかなぁ~ 少し休もうかなぁ~・・・・・」
b0076870_119573.jpg



       ☆ さーて、ツツドリはどうしたのでしょう、この直後、公園の奥の方に飛びたっていきました。十分遊んでもらったので、もう、追うのは止めました。
by coraltree-37-11 | 2009-10-17 12:12