<   2009年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ルリビタキ ①

スズメ目ツグミ科 全長14cm 留鳥又は漂鳥

一足早く、お山でルリビタキに会ってきました。ルリビタキは数羽の小群で行動しているようでした。色々な段階の若鳥が多かったです。
①~③は♂の若鳥、綺麗なルリ色までもう少し・・・
④は頭の羽が換羽中、♂かな・・・?
⑤~⑩は♀でしょうか・・・
涼しい避暑地の富士山で繁殖を終えたルリビタキ、平地で会える日ももうすぐですね、楽しみに待ってるよ!



b0076870_13103362.jpg


b0076870_13105644.jpg


b0076870_13252466.jpg



b0076870_13111737.jpg



b0076870_13122296.jpg


b0076870_1312438.jpg


b0076870_1313201.jpg


b0076870_13165794.jpg


b0076870_1317291.jpg


b0076870_13175126.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-30 13:53

キクイタダキ

スズメ目ウグイス科 全長10cm 漂鳥又は留鳥
体長10cm、体重5gと小さくてて可愛い日本最小の鳥、頭のてっぺんに黄色の菊の花びらを載せているようなので「菊戴」。

富士山の鳥に会いに行って来ました。富士山5合目(標高2300m)は寒い、寒い、厚手のセーターにダウンジャケットを着ても、曇り空と風が強かった所為か、ちょっと震えました。
次々訪れる霧の合い間から時折姿を現す富士山の威容、ちらほらと紅葉が進んだ木々の鮮やかさ、澄んだ空気、素晴らしい景色を堪能しながらの楽しい鳥見でした。

キクイタダキはヒガラ、コガラの群れに混ざって2羽いました。一時にやって来て木々の間を飛び交う小鳥たち、あれがコガラ、こっちがヒガラ、キクイタダキは・・・どこ?  目まぐるしくて、すばしこくて、キクイタダキを撮る時はいつものことですが、夢中になってしまいました。




b0076870_10352192.jpg



b0076870_1035448.jpg



b0076870_1036493.jpg



b0076870_10364668.jpg



b0076870_1037546.jpg



b0076870_10372747.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-29 11:31

キビタキ

公園のキビタキもずいぶん数が増えてきました。今年は、沢山遊んでもらえました。もうそろそろお発ちかな? 又来年、春にここで逢いましょうね。
b0076870_451979.jpg



♪ 秋の公園のキビタキは、夏のお山で出会った時のような素敵な囀りを聞かせてはくれないけれど、それでも時々、「ピッ・ピッ・ピッ・・・」と鳴いてくれる。それがとても可愛い!
b0076870_452313.jpg


b0076870_4514282.jpg


b0076870_4522932.jpg


b0076870_4502661.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-27 05:09

モズの高鳴き

スズメ目モズ科 全長20cm 留鳥又は漂鳥


・・・・・呼んでる口笛 百舌(モズ)の声, 小さい秋 小さい秋 小さい秋 見つけた♪ と歌にも歌われるモズの高鳴き、「キィー キィー キチキチキチ」と甲高い声が木の葉が色づき始めた里山の畑に響き渡っていました。
尾羽を上下させ、時には羽をバタバタさせて、全身で鳴いていました。
寒い冬の狩り場を確保するための縄張り宣言、モズ君必死で鳴いていました。木から木へだといいのですが、高くて見晴らしの良い電線から電線へと忙しく移動しながら、喉が枯れないのかと思うほど鳴き続けていました。

b0076870_9244837.jpg


b0076870_925962.jpg


b0076870_9271130.jpg


b0076870_9275297.jpg


b0076870_9281468.jpg


b0076870_9283935.jpg


b0076870_9314287.jpg


b0076870_932292.jpg


b0076870_9322646.jpg


畑に下りたモズは・・・
by coraltree-37-11 | 2009-09-26 09:56

シジュウカラ

日増しに秋色が濃くなっていく公園で、シジュウカラの声が一際賑わってきました。数羽の群れで忙しく樹から樹へ飛び交いながら採餌するシジュウカラも、たまにはちょっと一息、寛いでいました。

b0076870_7123247.jpg


b0076870_7124912.jpg


b0076870_713640.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-25 22:12

サンコウチョウ

スズメ目カササギヒタキ科 全長♂45cm、♀17,5cm 夏鳥
今年、始めてサンコウチョウを見たのは5月の終わり、巣作り、抱卵の頃でした。6月の終わりには、巣には可愛い雛ちゃんが顔を出し、親鳥は給餌に追われていました。
その雛ちゃんも渡りの時期を迎えて、すっかり大きくなったようです。いつもの公園にサンコウチョウの幼鳥が立ち寄ってくれました。嘴やアイリングが青くありません、背中には褐色みがあります。幼鳥です。
ひらひら舞いながら、木から木へ虫を捕っていました。とろい私は追いかけるのが大変、何枚か撮ったのですが、枝被りの酷いものばかりで、1枚だけ何とかでした^^;
1週間ほど前の撮影ですが、撮り直したいと再度の出会いをずっと待っていましたが、どうやら一日だけの通過のようでした。


b0076870_2112120.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-23 21:32

カワセミ

シルバーウィーク、5連休の方もいらっしゃるのでしょうね。鳥さん、楽しんでいらっしゃいますか?
私は、夫や子供達が次々に帰省し、久しぶりの主婦業、母親業に大忙しで、鳥さん見に行くのは、家族が寝ている早朝の1,2時間がやっと、相変わらず家の近くの公園散歩です。

公園の池の 萩の花の下で、カワセミがじっと留まっていました。萩がもう散り際なのが残念ですが、カワセミ君と素敵な出会い、爽やかな一日の始まりでした。
                 

b0076870_1113034.jpg



b0076870_119427.jpg



          そして・・・・萩に留まったキチョウ
b0076870_673585.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-22 11:26

エゾビタキ と コサメビタキ その②

もう抜けてしまったと思っていたエゾビタキに又今日も出会うことが出来ました。しかも、いつもの公園内のサクラ、ドングリ、ハナミズキの木の上で、同時に3か所で確認、3羽以上も入っているなんて驚きでした。
コサメビタキはほぼ毎日、可愛い顔を見せてくれます。
・・・という訳で、今日のエゾビタキとコサメビタキです。同じ鳥さん続いてすみません^^


                    エゾビタキ
b0076870_22142682.jpg



b0076870_22144612.jpg



b0076870_22152368.jpg


                    コサメビタキ
b0076870_22164047.jpg


b0076870_22154289.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-19 22:32

エゾビタキ と コサメビタキ その①

【エゾビタキ】  スズメ目ヒタキ科 全長15cm 旅鳥

1週間ほど前に姿を見せたエゾビタキですが、翌日から姿を見せないので、一日で抜けてしまったのかと残念に思っていました。それが昨日、突然現れました。まだ抜けていなかったのか、別の個体なのかは分かりませんが、このエゾビタキも今日は全く姿を見せませんでした。
空抜けでしかも逆光、かなり露出補正してやっと撮れましたが、せっかくの青空が真っ白になってしまいました^^; でも、地元の公園でのエゾビタキは、今年が初めて、記念撮影でしたぁ・・・

b0076870_23124693.jpg


b0076870_2313350.jpg



【コサメビタキ】   スズメ目ヒタキ科 全長13cm 夏鳥
もう公園ではお馴染みのコサメビタキですが、毎日どこかで出会います。何度出会ってもこの瞳に見つめられると、たまらなく可愛くて、パシャッ・パシャッとシャッターを切ってしまいます。

b0076870_2314329.jpg


b0076870_23142388.jpg


b0076870_23144937.jpg


b0076870_2315231.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-18 23:45

エゾムシクイ

スズメ目ウグイス科 全長12cm 夏鳥
メボソムシクイ、センダイムシクイが全長13cmだから、エゾムシクイは一回り小さく、実際目で見てもとても小さく感じられました。
2週間ほど前から、エゾムシクイに度々出会っていたのですが、実にすばしこく動き回り、しかも暗い藪のように茂った木々の中を移動するので、うまく撮らせてもらえませんでした。
今日は比較的明るい所に出て来てくれたので、やっとなんとか撮れました。

b0076870_22511736.jpg


お腹の白がよく目だちます、木の中を移動している時は白い小さい鳥という印象でした。
b0076870_22514081.jpg


頭の色が灰褐色、背や肩羽の色は緑がかった褐色で、はっきりとしたコントラストがあります。脚は淡いピンク色です。かなり大きな声で「ピッ」と鳴きます。
b0076870_2254593.jpg


b0076870_22542799.jpg


b0076870_22544987.jpg


b0076870_2255889.jpg


b0076870_22552650.jpg



b0076870_22562116.jpg


b0076870_22564860.jpg

by coraltree-37-11 | 2009-09-16 23:32