黒い鳥・・・・・イシガキヒヨドリとオサハシブトガラス

イシガキヒヨドリ
本州などで普通に見られるヒヨドリに比べると、褐色がかって濃い色をしています。
カラスのように黒いヒヨドリという感じがしました。体の下面全体も褐色です。
日焼けしたヒヨドリさんですね!
b0076870_16174549.jpg
b0076870_16192031.jpg

オサハシブトガラス
八重山方面に分布するこのカラスはいつも見慣れているカラスよりずっと小さくて、遠目ではハトかしらと思うほど小さいのです。
私が目にした西表では自然の中に生活していて、木の実をついばんだりして可愛い野鳥で、あの都会のカラスのような憎憎しさを感じませんでした。
b0076870_16424518.jpg
b0076870_16431224.jpg


沖縄旅行で出会った鳥は、ほかに
シロチドリ、チュウシャクシギ、セイタカシギ、キジ、キセキレイ、シラサギ類、カモ類、ハト類、
それに本州では見られないものとしては、エリグロアジサシ、ツメナガセキレイなどです。
素晴らしい自然、多くの鳥たちとの出会い、素晴らしい旅でした。
by coraltree-37-11 | 2007-11-01 17:21
<< シロチョウ・・・・・ナミエシロ... オオゴマダラ >>