エナガ  幼鳥

台風、大きな被害が出ていますね、関東甲信は明日でしょうか、梅雨に台風が重なり、鬱陶しい毎日が続きます。

昨日は台風が五島直撃とか、ニュースを聞きながら、五島に住んでいた頃の酷い台風の事を思い出しました。
他所の家から飛んできた瓦が窓ガラスに直撃、雨風が室内に入って来て深夜の大騒動、ソファーや襖を窓辺に移動して凌ぎましたが、翌日からの1週間、停電、断水、これには困りました。川へトイレ用の水汲み、タンクを備えた施設を回って飲料水を確保、冷蔵庫の食糧は腐敗、スーパーとて同様で缶詰や保存食しか手に入りません。夜はヘッドライトをつけて、家族で肩を寄せ合うようにして食事、難民のような生活が続きました。
離島というのは台風に弱いですね、フェリーが運航されなければ、食糧も生活必需品も新聞も手に入らないし、復興も遅れます。今では懐かしい思い出ですが、台風の報道を見聞きするたびに被害の少ないことを願う気持ちで溢れます。
被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。

さて鳥見ですが、今頃は繁殖もひと段落、森の中では可愛い幼鳥をよく見かけます。
見慣れた鳥たちでも、どこかぎこちなげな仕草の幼鳥を見つけると、心がホクホクしてきます。新鮮なフワフワの羽毛、好奇心旺盛でキョロキョロ見回すどんぐり眼、新しい命の躍動感が溢れ、見ている私を元気にしてくれます。
不意にジュリジュリとエナガの声が聞こえたと思ったら、私の肩越しにエナガのご一家、近過ぎて、興奮してブレブレ・・・!?  どの子を撮ろうか迷っている間に森の奥へ姿を消していきました。あっという間の出会いでした。




b0076870_9424913.jpg


b0076870_9432137.jpg


b0076870_9434561.jpg


b0076870_944132.jpg


     ちょっと離れて、子供達を見守る親鳥、子育て疲れか、ちょっと窶れて見えました。
b0076870_9444078.jpg

by coraltree-37-11 | 2014-07-10 10:30
キバシリ >>